--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/11.Thu

イースターの準備

デュッセルドルフには、Rosenmontag(バラの月曜日)といって、国が定めたものとは別に、各地域、企業、団体の判断で休日に決める祝日があります。
この日は町中、大人も子供も仮装をした人々で賑わうようです。
今年のそれは2月15日でした。

それが終わると、次のイベントはイースター。
キリスト教信者が多い欧州ならではなのでしょうが、ドイツも祝日になるし、町は今度はイースターの準備。
うさぎや卵型のお菓子やインテリアが売られるようになるのです。

20100310-1

ちょっと光(日差し)でうまく写すことができませんでしたが、コレ↑は私が好きな、デュッセルでは有名なHeinemann(ハイネマン)というスイーツのお店。
繁華街に行く電車沿いに、お店はあるのですが、右に写っている蝶ネクタイをしたうさぎは、自転車をこいでいるのです。
(ちなみに、クリスマス時期はサンタクロースが自転車こいでます!)

ここにも、うさぎやら卵型のスイーツが盛りだくさんに品揃えされているのですが、卵の形をしたチョコレート。
様々な味が楽しめて、包装も可愛らしいし、全種類は買えませんでしたが、ちょっとしたお土産にピッタリ。

20100310-2
(卵型というか、包装的にはキャンディーですけど・・・)

中はこんな感じ。(分かりづらいけど、卵型。)
20100310-3

チョコレートの中身はそれぞれの味のソースが入っています。
これは、キルシュ(さくらんぼ)味。
20100310-4

日本では味わうことのできない祝日の街の模様。
こういうそれぞれの街の飾りつけが、季節を物語るんですねぇ!
明るい街模様に習って、気温も上がって欲しいものです。


<<おまけ>>
最近、イブは右手を挙げて、「やった~!」とでも言いたげなポーズを取ります。
時には左手は腰にあてているので、正義の味方のつもり!?
しっかりこぶしを握って、何を訴えているのやら・・・
(毎日、やります。)
20100310-5
初めて笑顔の写真を撮れたような気がする!


スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
やったーショット。
萌えます
日本では馴染みの薄いイースター。海外ならではですねステキ~
v-499イースター経験できていいな。せっかくだから異文化はしっかり学んどくべきよね。

v-511イブちゃんもまるまると、いえv-356スクスクと育ってて何よりね
もうすぐ会えるのを楽しみにしてますe-266

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。