--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/05.Wed

米粉のパスタ

先日、ナオのアレルギーが発覚し、そのために食品制限させられている私・・・。
ここドイツでは、純・和食ってなかなか難しいのです。

でも、食事や食品制限のおかげで!?、いろいろと勉強になっています。

スーパーでは、まず、原材料名をチェック!
ドイツ語では、Zutaten(ツターテン)。
もちろん、ドイツ語でズラズラと書かれているので、眉をしかめて見つめ(笑)、卵、小麦、乳が無いことをチェックして購入するのです。
(ドイツ語で解読不明な単語もたくさんあるので、かなり怪しい!)

お友達から、BIOのお店では、米粉や”ひえ””あわ”などを使ったクッキーとかが売られていると聞き、先日、覗いてみました。
でもそんな商品は、売り場面積がとても狭いので、どこに置いてあるのか、分からないし、聞けないしー。
と、お店の中をグルグル。
やっとの思いで、見つけました。

20120904_03

これはクッキーではありませんが、結局、購入したのは米粉を使ったパスタ。
見た目は、小麦や卵を使った本来のパスタにそっくりです。
このパスタ、米粉の他、とうもろこし粉を使っているため、色が黄色で、パスタにそっくりなんですね。
米粉の他、といっても、とうもろこし粉の割合が多いです。

見た目はパスタそっくりですが、さてお味は??

20120904_01

茹で上げた見た目も、パスタです^^
でも、ツルっとした感じではなく、やっぱりモッチリとしていて、量が少なくなった気がしました。
(全体的にギュっと縮まったような、モッチリのため、麺と麺とがくっついているのかな?)

20120904_02

パスタにソースをかけて。
うん!パスタ、、、と言いたいところですが。
なんだかラーメンっぽい食感です。
米粉だから、てっきり、フォーみたいな感じかと思っていたのに、全然違う。
モッチモチでした。

これはラーメンとしても、食べられそう♪
もちろん、パスタとしてでも、私の中では”アリ”でした。

500gで、2.99ユーロ。
ちょこっとお高い。
でも、パスタ大好きな私としては、この存在、本当に有難いです。


スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(2)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
先日、ナオのアレルギーが発覚し、そのために食品制限させられている私・・・。ここドイツでは、純・和食
先日、ナオのアレルギーが発覚し、そのために食品制限させられている私・・・。ここドイツでは、純・和食

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。