--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/03.Thu

霜取り

日本の電化製品って、やっぱり凄いな~と思う瞬間。
こちらドイツの冷凍庫は、放っておくと、霜が張ります・・・
日本のそれは、霜取り機能が普通に付いているんですよねー。
そんなこと、日本に住んで、使っている時は気付きもしなかったけど、この機能、とっても有り難いんですよ、実は。

放っておくと、こんな有様になります。

20111102-01

霜がどんどん出来て、その霜でモノが入らなくなるし、きっと電気代も嵩むんでしょうね。

いざ、掃除しようと出した冷凍庫の品々がコチラ

20111102-02
こんなに入っていたのか~と思う位、冷凍庫は活躍してくれていました。
小さなイブがいるので、まとめて作っておいた食材とか、気軽に購入できない鶏のもも肉(骨無し)とか、それから日本食材(枝豆とか油揚げ、しらす等)も冷凍しておきます。

この霜取り、ドイツに住んだ当初は、ドライバーなどの硬いモノでガリガリと地道に処理していたのですが、今では色々と試行錯誤した結果、ドライヤーで熱風を送って氷を溶かす方法で取っています。

掃除後の姿!

20111102-03
「気持ちいい~!」

一旦出した品々を戻すのも、楽ちんでした。
綺麗にしても、ものの1~2ヶ月で霜が張り出すんですけどね・・・

日本って本当に便利だな、と思います。


スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
この季節、見るだけで寒くなるぅ~。そういえば冷凍庫の霜なんて気にしたことなかったな~。ドイツ製品は優れモノが多いけど、やっぱり日本ってすごいですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。