--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/01.Tue

マロンのシフォン

去年、趣味でやっていたケーキ教室で、ドイツではなかなか見かけられない『モンブラン』をリクエストされ、教えたりしました。
でも、こちらではやはり見かける事が稀な、≪マロン・クリーム(ペースト)≫を探すのも大変。
結局、普通のスーパーでは購入不可で、業者向けの大きなスーパーに連れて行ってもらい、購入したのです。

そんな苦労して購入したマロンペーストでしたが、結果は・・・まずい!
なんと、しょっぱいのです。
砂糖をたくさんいれても、しょっぱさが目立ってしまい、無塩バターで伸ばしてもNG。
ドイツの生クリームは脂肪分が低くて、ホイップしても硬くなりにくいので、生クリームも使えず、結局、去年のモンブラン作りは失敗に終わったのでした。

そして多くの友達から、マロンクリームのことについて情報収集。
戴いたりしたものもありました!

結局、モンブランはそれ以来作っていないのですが、今年になって(もう終わろうとしているけど・・・)、戴いたマロンクリームを使ってケーキを焼いてみることにしたのです。

使用したものは、確かフランス産。
(でも瓶の文字はフランス語ではない感じ!?)
20111031-02

"ペースト"は硬めですが、"クリーム"は水分が多くてトロトロです。
だからモンブランに使うよりは、焼成生地に混ぜて使用する方が向いているかと、今回はシフォンにしました。

20111031-01

今日はハロウィンですが、かぼちゃではなく、マロンを使ったお菓子。。。
デコレーションだけちょっとハロウィン。。。

ジョーにも大好評だったし、私的にも美味しく出来あがりました!
ちなみに、イブには不評・・・


スポンサーサイト
お菓子作り | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。