--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/13.Fri

たこ焼きパーティ!?

先週の土曜日、お友達のヒサコさん宅でのホームパーティにお呼ばれしました!
ヒサコさんとは、私が来独して間もなくだった頃にちょっとだけ通った独語学校でのお友達。
歳も近いし、いろんな事が似ていたりするし、何よりも気兼ねなく接することのできる貴重なお友達。

今回のテーマは「たこ焼き」

日本では、いつでも、どこででも食べられる軽食ですが・・・
こちらでは、食べられるとしても冷凍食品、しかも高額!
もしくは自宅でたこ焼き器があれば作れますが、我が家にはありません。

イブが大分大きくなり、大人の食べるものに興味が”大”だし、ママ友からは子供にたこ焼き(蛸無し)を食べさせたら喜んで食べたという話も聞いていたので、とっても楽しみでした。

20110507-1

日本では人気のあるホットプレートタイプのたこ焼き器。
一度に24個も焼けるそう。
この器械を見ただけで、ワクワク度がMaxになりました~

20110507-2

あ~、うんうん、こんな感じだよねー。
と懐かしい見た目。
久しく見ていない光景ですもの!

ヒサコさんのご主人は大阪出身なので、作るのも上手。
ちなみにヒサコさんもご主人関係の集まりの時に、たこ焼き何百個も焼いた経験のある、つわもの夫婦。

ちなみに、一番左端は、イブも食べられるようにと、蛸も紅ショウガも抜いて作ってもらいましたよ。
・・・でもね、2ラウンド目は蛸入りのを食べちゃって、でも最近は奥歯がしっかり生えてきたので、ガムのように長時間口でモグモグしながらも、きちんと飲み込めた様子。
詰まらせる事もなく、そしてアレルギーも出る事無く、初蛸いただきました!

最後にお好みで、おたふくソースや青ノリ、かつお節、マヨネーズなどをかけて、いただきま~す!
私達全員、「美味しい!!!」の歓喜でした。
何個でもいけてしまうわ。

たこ焼きの他にも、鶏胸肉の蒸し料理だったり、大根サラダ、パプリカの煮もの、そしてエビとトマト炒めなど、盛りだくさん用意してくれて、お腹は大満足でした。
ヒサコさんはとても控えめで、いつも謙遜ばかりだけど、本当に美味しくて、ジョーは翌日になっても、あれは美味しかった、最高だったと連発でした。

ヒサコさんのご主人は、ジョーに負けず劣らずのお酒好きのようで、二人でビール⇒白&赤ワイン⇒日本酒⇒ウイスキーと、どれだけチャンポンして飲めば気が済むの?というくらい飲んで大いに盛り上がっていました。
いつもは私が釘を刺すけど、こういう時だけは好きなだけ飲ませてあげます。

・・・案の定、ジョーは翌日、一日中ずっと、死んでいましたけどね~
歳ですなっ

スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。