--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/31.Thu

送別会-再び

2月末に、妊婦時代からのお友達を見送ったのも束の間。
今月(3月)も!、また一人、見送らなければなりません。
寂しい・・・

今回の集会所は、見送るクミコさん&オウスケ君のお家から近くにある、子供カフェ。
子供カフェは、我が家の近くにもあるのですが、最近、増えてきたよう。(といっても、この2軒しか知りません。)

早めに着いてしまったイブとタクミ君で、パシャリ。
20110325-1
木漏れ日の中の二人。
モデルが子供だと、素人が撮った写真も『絵』になりますねー。

20110325-2
最近やっと、イブは歩くのに大分興味が出てきたようで、こうして大人が手を持ってあげて、「イチ、ニ」と歩くのが好きになりました。
この日は一人で立っちも、大分長く出来るようになったね。

送別会ネタが、ちょっと横道に反れましたが、イブの手を支えてくれているのはクミコさん。
振り返ると、クミコさんはいつもこうして、イブの成長の手助けをしてくれていたような気がします。
夜泣きが酷い、という共通の育児の悩みもあったりして、お互いに愚痴を言い合ったっけ。

20110325-3
カフェといっても、こうして持ち込みOKなのです!
みんな、手作りのお菓子を持参しましたよ~
何故か中央に、子供の”日本の”お菓子も(笑)

写真にチラッと見えていますが、このカフェ、畳なんですよ。
ドイツではないみたい!
オーナーはドイツ人なのに、畳を敷くなんて、不思議だけど、日本人の私たちにとってはとても居心地が良い場所でした。

20110325-4
そして今回の主役、オウスケ君。
彼は私たちママ友の中では一番遅くに産まれたのに、一番成長度合が高かったような。
すばしっこいから写真を撮るのも一苦労。いつもブレてしまいます(苦笑)

ドイツは駐在の為に来ている日本人がほとんどなので、こうして本帰国してしまうお友達がいるのは当然な別れだけど、やっぱり寂しいです。
メールでのやりとりや、実際に会ってお話したり、子供たちを遊ばせたり、散歩したり・・・
一緒にいた時間の濃さが、違うような気がします。

でも、またいつかどこかでみんなで再会できる日を楽しみにしていよう。
その頃にはきっと、子供たちも、グンと成長して、ママと一緒に集まってもくれない年齢になっていたりして。
そんな日がくるのも、ちょっと楽しみだったりします。



スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
イブちゃん大きくなりましたね!かわいい!

うちもいまだにたまに夜泣きします。2歳になってぐぐっと減りました。


こんにちは!
おじゃましま~す。

とっても素敵なブログですね。
写真もとってもキレイ。

本当にお友達が帰国するのは寂しいですね。。。
別れがある分、新しい出会いもまたあるよね、きっと。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。