--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/26.Sat

Boysお誕生日会&送別会

妊婦時代から仲良くしているお友達、私以外は全員、男の子を出産。
そして、男の子は全員、2010年産まれなのです。
1月2人、2月も2人、そして3月も!2人、と示し合わせた数。

1月は日本への一時帰国者が多かったので、2月にみんなのお誕生会を開催することにしました。

20110222-1

お決まりの、全員集合写真。
産まれたての時は寝ているだけだったから、なんて撮りやすかったのでしょう!(笑)
今ではこの有様・・・
みんな一斉にこちらに向くことなど、神業。
一つの所にとどまる事さえ、至難の業です。

20110222-2

そして、お決まりのバースデイ・ケーキ。
こちらドイツは、日本と違って、今の季節はまだ苺の季節ではなく、酸っぱいし、大きさもデカすぎ!
でもやっぱりデコレーションは、苺が生えるので、使いましたよ。
(何とも不格好ですが。)

20110222-3

実は、2月末に、アメリカへ引っ越ししてしまうお友達がおり、全員集合できるのはあと僅か、と思ったので、二日連続でパーティしました。
この日はランチも!
紅一点だったイブの初めての同年代の女の子友達、ユマちゃん宅で。
ママのタエコさんはお菓子も作るし、こんなにステキなおもてなし料理もパパッと作ってしまう器用さん。

20110222-4

キッシュも、バーニャカウダまで、パーティメニューが続々でした。
久しぶりにお腹一杯、ランチ戴きました~
ここには写っていないけど、子供用のご飯(ひじきごはん)まで用意してくれ、みんなパクパク食べていました。
なんと食い意地が張っているイブは一番にたいらげちゃいました!

20110222-5

この日のケーキは林檎のタルト。
1歳のローソクが光ります。

20110222-6

ボーイズ全員集合!
前にも書いたかもしれませんが、Dusseldorfは男子率が高いんですよね、何故か。


今回アメリカへ引っ越しするリツコさんは、仲間の中では一番年下なのに、とってもしっかり者で、リーダー的な存在で、情報通だし、何をするのにも積極的で、頼りにしていました。
これから離れてしまうと思うと、本当に寂しいし、残念。
これからアメリカで育つシュウゴ君はかっこいいアメリカン・ボーイになるんだろうな。楽しみです♪

20110222-7
シュウゴ君。
可愛いお顔、激写デス。

アラウンド1歳児達は、大きな病気ひとつせず、スクスクと元気に育っていますよ。
この一年は、どんな年になるんだろうね。
ママは大変だけど、喜びも大きいのだから、成長の過程を見逃さず、日々を大切に過ごしたいです。









スポンサーサイト
育児 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。