--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/25.Wed

妊婦健診&クリスマス・マルクトpartⅡ

妊娠36週目からは、週に一回の割合で健診に行くことになるのだが、今日はその健診日。
こちらドイツの健診は、恐らく8ヶ月目くらいからベビーの心音を取る。
日本では(恐らく)取らないので、最初はビックリでしたが。
心音は聴診器の大きい版みたいなものをお腹に当て、丁度、ベビーの心臓が聞こえる位置に置き、10分くらい測定するのだが、先週(36週目)からはいーちゃんが大きくなってきているせいか、グルグルと動き回っているせいか、その聴診器から心臓が遠のくためか、心音が聞こえなくなることがしばしば。
測定結果を見た先生からは、元気に動き回っていますねーなんて言われてしまうので、元気に越したことはないので安心なのですが、ちゃんと測定できているのかしら?とこちらは思ってしまう。

37週目の今は、いつ生まれても大丈夫な、正期産。
予定日よりも早く生まれても準備ができていなかったりするので困るが、いーちゃんはまだ下には下りてきていない様子だし、子宮口もバッチリ閉じられているようで、予定日前に産まれる気配ナシ。
でも予定よりも大分遅れても困るので、運動しなければ!
(その前にも散歩には積極的に出ていたんですけどね~)

定期健診の後は、最後の悪あがきで自由な時間を満喫したいため、ダンナとランチ(外食)をし、その後は仕事に戻るダンナと別れてショッピングへ出掛けました。
色々なところでマルクトが開かれていて、悪天候だけど街の様子を見るのは楽しい♪

本日はJan-Wellem-Platz(ヤン・ベーレム広場)とSchadowplatz(シャドウ広場)のマルクト
クリスマスマルクトpartⅡ-1

クリスマスマルクトpartⅡ-2

クリスマスマルクトpartⅡ-3

クリスマスマルクトpartⅡ-4
午後2時くらいだったけど、悪天候のため、電飾が点けられておりキレイでした!

そして本日は夜も、贅沢にも外食をしちゃいました。(本当に最後の悪あがき・・・)
夕飯は日本食が大好きなダンナのリクエストで、「江戸」というお店へ。
お刺身はもちろん、お寿司も普通には食べれないため、久々のお寿司にご満悦なダンナ様。
そして、普通のスーパーには並ばない根菜(レンコン)や、もやしの入った野菜炒め。
日本では特に何とも思わずに食していた食材が、こんなにも嬉しくて美味しいと思えるのは、ドイツならではなんでしょうねー。感謝、感謝。

クリスマスマルクトpartⅡ-5

クリスマスマルクトpartⅡ-6




スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
いーちゃんが元気そうでなによりv-238です。
しかし、キレイだねぇv-255
最後のあがきv-236をたくさんして楽しんでねv-221
ritsuさん、コメントありがとう。
最後のあがきはいいのだけど、最近めっきりお腹が張るのでホドホドにしないとなのよねぇ。。。(--〆)

ミーより
日本でも心音とりますよ~。
妊娠後期になると、心音&お腹のハリを1時間くらい計測したりしてた気がします。
37週、いよいよですね~。私もかなり悪あがきをしました(笑)
太のときは、前々日に映画(マトリックス)を観に行き、凛のときは前日夜友達とご飯を食べに行きました。
結果、太は39週、凛は37週、と2人とも予定より少し早く生まれてきましたのは、ママの焦りを察知したから?

せっかくなので2人の時間をぎりぎりまで楽しんでくださ~い♪
ももんたさん、コメントありがとう。
日本でも心音とるんだね・・・私もこの記事を書いた後、雑誌を読んでいてそう思いました!
でも日本だと1時間も!?

太ちゃん、凛ちゃん共に予定日前に出産だったんだね。
あと一週間は悪あがきしたいので、まだ産まれませんように(笑)
でも焦りを察知されちゃうかな。。。

ミーより

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。