--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/27.Sat

吐き戻し・・・

最近イブは夜7時か8時には寝てしまうので、朝が早い。
(その間、おっぱいで起きるけど。)

今朝も、5時半には目が覚め、大騒ぎ。
ジョーも私も、夜更かしはせずに11時には寝ているけど、それでも7時までは寝たいから、二人してどうにかしてイブを寝かしつけようとするも、イブだけ元気、元気。
冬の間は朝8時になっても真っ暗だったけど、春になった最近は6時くらいから明るみ始めるので、イブも目が爛々としてくるのです。

いつもはそれでも8時くらいまでは寝床にいるけど、今朝は大事件が起きました。
突然の『嘔吐』
おっぱいの吐き戻しは頻繁にあったけど、今朝のはそれとは大違い、大量だし匂いも大人のそれと一緒。
びっくりして飛び起き、慌ててゲップをさせました。

しばらくするとすぐにケラケラ笑いだし、今起きたことは夢だったかのように、普通にしているのです。
・・・えっ?
でも心配なので熱を計るも平熱だし、おっぱいも普通に飲むし、ひとまず様子見することにしました。

嘔吐した時は大人と一緒で水分補給を欠かしてはいけないと本に書いてあるので、丁度昨日購入した赤ちゃん用のお茶を飲ませることにしました。

20100326-1

これは生後1ヶ月弱くらいから飲ませても良いらしい。
イブは完全母乳だから哺乳瓶に慣れていないのもあり、40mlしか飲まなかったけど。
おっぱいが出るのに、2~3時間空けないと作られないから、その間に。

その後はいつものように(いつも以上に!?)機嫌が良く、珍しく日中も寝てくれて良い子でした。
でも、生きた心地がしなかったな~、吐いた時は。
今はママの抗体があるけど、それが抜けていろいろな病気をすると大変だろうなーと思い知らされた一日でした。
もしかしたら、最近は私の独語学校やら赤ちゃんサークルやら一週間のスケジュールが結構詰まっているから疲れたのかしら?いくら抱っこされているからとはいえ・・・
ごめんね、イブ。

20100326-2
最近、手に入れたバウンサー。
最初は嫌がったけど、今日は珍しく笑顔。
笑顔の写真なんて1~2枚しかなく、すかさずカメラを手に取りパチリ!

20100326-3
一昨日の3ヶ月健診で、先生からうつ伏せを頻繁にやりなさいと指導されました。
この頭の角度、もう首が据わっている証拠。
だけど自分からうつ伏せ寝をしようとは思わないらしく、未だにジィ~っと仰向け状態デス。

スポンサーサイト
育児 | Comments(3) | Trackback(0)
2010/03/26.Fri

イースターのお菓子

もうすぐイースター。
日本と同様、ドイツでも何かのイベントがあると、その関連グッズが店頭に並びます。

イースターといえば、卵やうさぎがシンボル。
卵は新しく生まれる(生まれ変わる)という意味。
うさぎは子だくさん、という意味。

卵型やウサギ型のお菓子(多くの場合、チョコレート)が店頭に並び、食料の買い物に出掛ける度に、いっつも気になるのです。味はきっと大味(=とびきり美味しい訳ではない・・・)だろうけど、日本ではあまりお見かけしないので欲しくなるのですよね~

お花もこちらでは日本よりも安価なので手に入れやすく、今はチューリップやヒヤシンスが旬。
スーパーではお花も安く売っているのです。

20100325-1

ここ数日、一気に暖かくなり、街の模様と同様、本格的に春が来ました。
気持ちが晴れます♪
ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/22.Mon

お食い初め

明日、3月22日でイブは満100日目になります。
長かったような、あっという間だったような、複雑な気持ち。

思い起こせば、イブがお腹に授かった時はまだ結婚したばかりで、そして宇都宮に住んでいたっけ。
そこから東京に引っ越し、すぐにドイツに赴任となって、初めての出産が右も左も分からない海外でとなり、そして右も左もわからない育児生活が始まりました。

赤ちゃんは産まれてしばらくは寝てばかりと本には書いてあったのに、イブは何故かあまり寝ない子。
1ヶ月健診では体重の増加が思わしくないと言われ、おっぱいも2時間おきにあげていたのも束の間、それが功を奏したのか、今では成長曲線をはみ出す程の体重に・・・(汗)

今では笑顔の数も増え、流れてくる曲に合わせて(?)口ずさんだり、おしゃべりしたり、首も座ってうつ伏せにすると頭を高く上げられるようになったね。
スクスク成長してくれて本当にありがとう。

生後100日目に行うお祝い、「お食い初め」をやりました。
20100321-1

一生食べ物に困らないように願い赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式。
もちろん食べられないので、食べる真似をさせるだけ。
本来なら一汁三菜の祝い膳を用意するため、お箸とか漆のお椀とかを揃えるのですが、ここはドイツ。
伝統的なお祝いの形はとれませんでしたが、その分、愛情たっぷりお祝いしました♡

これからも健康に、元気に成長してね♪
育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/21.Sun

赤ちゃんゴロゴロ

昨日、チエさんのお宅に遊びに行きました。
妊婦時代のお友達、総勢5人が集まって、ベビーと共にだから×2で10人。
ベビーを床のマットに寝かせて、久しぶりの新米ママトークに花が咲きました。

お昼は近所の中華系ファーストフードのお店で出前を取り、お腹一杯ご飯を食べて、いつもは一人悶々と育児をしているけど、こうして同じ悩みや不安を抱えている友達同士会って他愛もない話をするだけでもストレスフリーになります。

みんなでしみじみ、無事に産まれてきてくれて有り難いね~という話をしていました。

ドイツでは、シュピールグルッペといって、子供を遊ばせるサークルみたいなのがあるのですが、そういうものに触れさせ、社会性を育みたいなーという話をしたら、「私たち友達同士で集まっても7人だから、立派なシュピールグルッペじゃない」って話に。
ホント、既に立派なグループでした!

20100320-1
一番右がイブ。その隣は2月24日生まれのシュウゴ君。
約2ヶ月違いだけど、イブは2倍だな~・・・

これはお持ちしたスイーツ。
苺が安く出回る時期になってきました。
20100320-2
育児 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/03/14.Sun

IKEAのホットドック

ドイツで生活するのに、家具を買うのに一番利用するのがIKEA。
安いし、我が家から近いし、申し分がありません。

日本でも一度行ったことがありますが、まだその頃は目新しくて、店内の様子を見ることはありませんでした。
ドイツの店内の軽食コーナーには、(もしかしたら日本にもある・・・?)
ホットドック+炭酸ドリンク(300ml)で、なんと1€!!
というのがあるのです。

しかも、
トッピングは自由。
ケチャップ、マヨネーズ、マスタードはかけ放題 ---これは日本でも当たり前。
その他、ピクルス、フライドオニオンも乗せ放題なのです。

20100313-1

20100313-2

ドイツ人の中には、それはそれは乗せ過ぎでしょ~っていうくらい乗っけている人がいて、唖然です。
IKEAに来ると、必ずと言っていいほど、これを食べるんですよね。
こういうジャンクフード、たま~にだと食べたくって、美味しいのです。


<<おまけ>>
昨日、3月12日でイブが満3ヶ月になりました。
今日のIKEAへのドライブ中、ラジオから聞こえてくる音楽に合わせているかのごとく声を「あ~、う~」とか言っていたり、笑顔の数が増えたりするのを見ると、成長したな~と感じます。
毎日、がむしゃらに育児をしていると気づかないけど、こうして振り返ると成長しているんだと気づかされます。
ここまで何もなく無事に育ってくれてありがとう。

20100313-3
(なんかこの顔、ジョーにそっくり・・・)

ドイツ生活 | Comments(3) | Trackback(0)
2010/03/11.Thu

イースターの準備

デュッセルドルフには、Rosenmontag(バラの月曜日)といって、国が定めたものとは別に、各地域、企業、団体の判断で休日に決める祝日があります。
この日は町中、大人も子供も仮装をした人々で賑わうようです。
今年のそれは2月15日でした。

それが終わると、次のイベントはイースター。
キリスト教信者が多い欧州ならではなのでしょうが、ドイツも祝日になるし、町は今度はイースターの準備。
うさぎや卵型のお菓子やインテリアが売られるようになるのです。

20100310-1

ちょっと光(日差し)でうまく写すことができませんでしたが、コレ↑は私が好きな、デュッセルでは有名なHeinemann(ハイネマン)というスイーツのお店。
繁華街に行く電車沿いに、お店はあるのですが、右に写っている蝶ネクタイをしたうさぎは、自転車をこいでいるのです。
(ちなみに、クリスマス時期はサンタクロースが自転車こいでます!)

ここにも、うさぎやら卵型のスイーツが盛りだくさんに品揃えされているのですが、卵の形をしたチョコレート。
様々な味が楽しめて、包装も可愛らしいし、全種類は買えませんでしたが、ちょっとしたお土産にピッタリ。

20100310-2
(卵型というか、包装的にはキャンディーですけど・・・)

中はこんな感じ。(分かりづらいけど、卵型。)
20100310-3

チョコレートの中身はそれぞれの味のソースが入っています。
これは、キルシュ(さくらんぼ)味。
20100310-4

日本では味わうことのできない祝日の街の模様。
こういうそれぞれの街の飾りつけが、季節を物語るんですねぇ!
明るい街模様に習って、気温も上がって欲しいものです。


<<おまけ>>
最近、イブは右手を挙げて、「やった~!」とでも言いたげなポーズを取ります。
時には左手は腰にあてているので、正義の味方のつもり!?
しっかりこぶしを握って、何を訴えているのやら・・・
(毎日、やります。)
20100310-5
初めて笑顔の写真を撮れたような気がする!


ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/03/10.Wed

オウスケくん

3月6日、こちらの妊婦教室でお友達になったクミコさんが出産しました。
これで全員、無事に出産したことになります。

そのお見舞いに、今日は出掛けてきました。
病院は私が出産した同じ病院。
初めて、ベビーカーで行きました。
この病院へ行くのには、最寄りのバス停から一本で行けるし、バスは段差が一つしかなく、誰に手伝ってもらわなくても乗ることが出来るので、結構気が楽なんですね~。

予定日よりも一週間遅く生まれてきた「オウスケくん」
先週のお見舞いでも感じたけど、やっぱり新生児は小さい!
そして可愛い~♡

20100309-1

何故か、一緒にお見舞いに行ったチエさんの子供、ナオユキくんに似ていてびっくり。

今日は4人でお見舞いに行き、オウスケくん含め、5人の集合写真を撮りました。
20100309-2

左から、イブ、ナオユキくん、オウスケくん、ダイゴくん、ケントくん。
イブは紅一点なのに、一番最初に生まれて大きいせいか、貫禄ありすぎ・・・
ズボンのゴムがきついんですけどぉ~(笑)

そして、またもやナオユキくんをカウンターパンチ!?
20100309-3

7人集合写真が撮れる日も間近。
その頃には暖かくなって、ちょっとしたカフェでママ友とお茶できるかしら。
(いーや、マクドだね~、きっと。。。)


育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/09.Tue

サーカスが町にやってきた

私はこれまで一度もサーカスを見たことがありませんでした。
特にキライな訳ではなく、そういう機会に恵まれたことが無かったからなんですけど。

この間、散歩していたらこんな↓看板が。
20100308-1

「HEERDT」というのは我が家から結構近い場所。
いくらなのか、どういう内容なのか、全く分からなかったけど、近所でやっているのも何かの縁。
ドイツは日曜はほとんどのお店が閉まっていて何もすること無いし、行ってみることにしました。

昨日の日曜日は朝から雲ひとつない快晴!
だったけどめちゃくちゃ寒かったデス。
寒さはキツかったけど、サーカスを見に行く楽しみと、快晴の中の散歩は気持ち良いものですね。

電車を乗り継いで着いた場所には小さなテント・・・
「これ?」
と一瞬目を疑いましたが、紛れもなく「これ」でした。
恐らく100名くらいしか入れないテントの中には、一応、3種類の席がありました。
チケットを購入する段階で、全てドイツ語で、何が書かれているかさっぱり分からない。
オロオロしているところに、日本人らしき人がいたのですかさず、聞きました。
値段の違いは、席の種類だそう。
中を見ずに、どの席を買っていいのか分かりませんでしたが、小さいテントだし、まだ小さいイブもいるので、無難に2番目に良い席(3種類しかないけど)を購入しました。
蓋を開けてみると、
1番良い席は、プラスチックでできた一人ずつの席。(そして、アリーナ)
2番目に良い席は、横に長く何人もそこに座れる棒の席でクッション付き。
3番目の席は、2番目に良い席と同様だがクッション無し。

公演は前半1時間、休憩挟んで後半1時間の計2時間。
恐らく家族ぐるみで構成されているだろう劇団員で、小学校1年か2年生の小さい子も出演。
だからか、途中失敗も何度かあって、でも大人一人、10€だから仕方ないかって感じでした。

観客はきっとイブが最年少だったと思うけど、大きな音に、暗がりの中、泣かずにいてくれたので、ジョーと二人、楽しめました♪
途中、泣きやまずに帰った赤ちゃん連れの親がいましたもの!

内容は↓です。
全てではないけど、近くで見れた臨場感たっぷりの楽しいサーカスでした。
20100308-2

20100308-3

20100308-4

20100308-5

20100308-6

20100308-7

20100308-8










ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/06.Sat

近所のマルクト(市場)

ここ最近、デュッセルドルフも暖かくなってきて、春の兆しかと思いきや・・・
昨日の夜中は強風&雪が降って、今朝の日中の気温、0℃
天気予報では雪マークでしたが、晴れ間が見えたし、幸い雪も積もっていなかったので、毎週水曜日と土曜日にしか開かないマルクトへ出掛けることにしました。
お散歩がてら。

家の中からは、太陽サンサン、暖かそ~
と思っていたのですが、風はとてつもなく冷たく、手袋している手も痛いくらい寒い。
でもやっぱり太陽が覗く回数がとても少ないココでの暮らし、日光浴したいので、ベビーカー引いていざ出掛けましたよ。

20100306-1

最寄り駅から2つめの駅にあるマルクト。
2つ先の駅といっても、歩ける距離なのです。
日本でもそうだと思うけど、やっぱり市場に並ぶ果物や野菜、お肉は新鮮で美味しい♡
比例してお値段もちょっぴり高いけど、産まれた子供には美味しいものを食べさせてあげたいものね。
(今は私が食べて、体内で母乳に加工していますが・・・)

看板の、「Obst u. Gemuse」とは、「果物と野菜」という意味。
その下の、「taglich frisch auf dem」は、「日々の新鮮な」という意味(・・・だと思う。)

20100306-2

ここのマルクトはそんなに大きくなく、お肉屋さん、パン屋さん、お花屋さん、八百屋さんのみで構成。
お肉屋さんは、鶏肉屋さんと豚肉屋さんに分かれているんです。(大抵、そう。)
鶏肉屋さんでは卵も売られていて、なんとガチョウの卵も置いてあります。
そして何より、ここでは骨無し鶏もも肉が売っているのが嬉しい!
日本人が多く住むこの町では需要が高いのでしょうね~

妊娠中にちょっとだけ通っていた独語学校で知り合ったお友達に偶然遭遇。
久しぶりの再会に盛り上がりました!!
寒かったけど、来て良かったな。


<<おまけ>>
珍しく昼寝をしてくれたイブ。
窓から日差しが入って気持ち良かったのかな。
ここでの注目は・・・靴下が取れたところっ
なんかこういうのが可愛い(←親バカ)
20100306-3


ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/05.Fri

プレママ友達の出産お見舞い

予定日が2月22日だったチサトさんの出産は、3月1日でした。
ドイツでのプレママ友達は私を含め7人で、当たり前だけど、一人ひとりのお産パターンが違います。
破水から始まったり、おしるし(出血)から始まる正統派、はたまた予定日を一週間過ぎても兆候が無いので入院とか、十人十色。

今週は珍しく予定が立て込んでおり、でもどうしてもお見舞いに病院へ行きたいというのもあり、午前中の予定をこなして病院へ行くことにしました。
その午前中の予定はイブを抱っこ紐で連れて行って、一度帰ってベビーカーに乗せ換えて病院に向かうつもりが・・・
午前中の予定が思いのほか後ろ倒しになり、急遽、そのまま抱っこ紐で向かう羽目に。
おかげでランチ抜きだし、チサトさんへのお見舞いプレゼントもお家に忘れてきてしまう始末。
ごめんね~

出てきたて、ホヤホヤの新生児。
タクミ君。
20100304-1

抱っこさせてもらいましたが、軽い~♪
そしてやっぱり新生児って感じで可愛らしい♪♪

そしてコチラ↓は産後1ヶ月以上組。
20100304-2
左から、ケント君、ナオユキ君、イブ。
ケント君とナオユキ君は一週間違いで、まだ1ヶ月ちょい。
イブはもうすぐ3ヶ月になるのだから当然だけど、
で、で、でかいっ

20100304-3
最近、結構笑うようになってきて、いろんなものに興味を示し始めたイブ。
右手はグーにしていて、隣のナオユキ君をパンチしている図になっていますが、興味津々の絵です(笑)

春になって暖かくなった頃には全員集合させて、こうして写真を撮りたいな~
楽しみです。


育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/04.Thu

先輩ママ

今日は桃の節句、イブにとっては初節句。
家族揃ってのお祝いは、ジョーが出張のため前倒ししましたが、今日は先輩ママさん宅へ遊びに行く予定にしていて、そこでプチお祝いをすることにしました。

渡独をして間もなく、その先輩ママさんに会って、出産の話をたーくさん聞いて、不安が解消されたっけ。
その時、子供のアヤサちゃんはまだ1歳になる前で、つかまり立ちしたり、言葉にならない声を発していたけど、1歳2ヶ月になった今は上手に歩けるし、単語が分かる言葉を発していて、背が高いからか、1歳には見えない成長ぶり!!

こちらでのプレママ友達のうちで出産は私が一番早かったので、お友達の赤ちゃんは皆、イブよりも小さくて可愛くて、なんてイブはデカイのだろう・・・と思っていたけど、アヤサちゃんを目の前にしたイブはやっぱり”赤ちゃん”でした。
(当たり前だけど。)

先輩ママ、サチコさん宅は、我が家から徒歩15分くらいのところ。
今日は朝からとーっても良い天気だったので、ベビーカーでお出掛けしました。
デュッセルドルフも段々暖かくなってきました♪
20100303-1

左の青い看板、ARALはガソリンスタンド。
そこを超えた道は高速道路なのです。
ドイツは高速道路は無料なので、入口らしい入口が無く、いつの間にか高速に入っている・・・なんてザラ。
というのもあり、
写真に写っている信号を左右に曲がればもう高速です。
で、まっすぐ進めば普通の道。
サチコさん宅はまっすぐ進んで、↓この小道(左)を入って行ったところ。

20100303-2
※この写真、夕方撮ったので、ちょっと暗いです

サチコさんに会うと、ドイツ生活も長いし、子育ても1年先輩だし、いろいろと相談できて本当に頼もしく、有り難い存在です。
きっと、同世代だというのもあるけど、性格が似ているから話しやすいのかな。

アヤサちゃんはしきりに、「あかちゃん」を連発して、頭をなでなでしてくれて、本当に嬉しそうでした。
イブも、きっと自分と同じ赤ちゃん(子供)ということが分かったのか、たぶん、初めて声に出して笑ったような気がします!!
こういう”初”の出来事が増えていって、成長するのですね。
日々の育児は辛いことも多いけど、成長してくれる姿はとても感動的です。


20100303-3
お土産のイチゴのチーズケーキ。
そして春を象徴するチューリップ。素敵な生け方だわ~






育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/03.Wed

Meerbusch(メアブッシュ)

タイトルのMeerbuschとは、市の名前です。
私の住んでいるDusseldorf(デュッセルドルフ)の隣町。
といっても、我が家の最寄り駅から電車に乗って10分程度のところ。

Dusseldorfは日本人駐在員が働く会社が多く点在するので都市といったイメージですが、Meerbuschは住宅や森林が多く、のどかな雰囲気です。

今日はその市に住んでいるお友達のお家に遊びに行ってきました。
彼女は3月21日に出産予定の妊婦さん。

実は、彼女のご主人が、私の日本で勤めていた会社の同僚の知り合いで、その同僚が繋いでくれた縁で知り合いました。
とても有り難いです。

彼女の家はモダンな感じでとてもステキ。
何のテーマもない我が家のインテリアとは大違い。
(言い訳ですが、我が家のインテリアのほとんどは前任者からの譲り受け。)

本日のおもてなし。
20100302-1

左に写っている「おせんべい」はこちらでは手に入りにくいので、嬉しい~♪

やはり同じ境遇(ドイツで出産)なので話は尽きません。
あっという間に帰らねばならない時間に・・・
次回会えるのはきっと出産のお見舞いかしら。
安産を祈りながら、お別れしました。

帰り道は、久しぶりの夕焼け。
20100302-2

私はこういう、建物や木々の間から差し込む光の景色が大好きです。

そして、お伺いする際に見つけ、気になっていたケーキ屋さん。「Adams」
20100302-3

外からどんなスイーツが並んでいるかをチラ見し、購入したのはコチラ↓
20100302-4

フロランタン。
アーモンドのヌガーを薄く焼いたり、その裏にチョコレートを塗ったりしたお菓子のこと。
フロランタンとは、フィレンツェ風という意味。

私が購入したのは、裏にチョコレートが塗ってあるタイプでした。
日本では大抵、サブレの上にヌガーを乗せて焼くタイプが売られていて、こういうヌガーだけというのは
あまりお見かけしないような気がします。

食後にパクリ。
ヌガーといってもスライスアーモンドたっぷりなので甘すぎず、香ばしく、コーヒーが飲みたくなるスイーツでした。





ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/02.Tue

骨盤検査

今日から3月。
早いものです・・・
(子供が生まれてから、やけに時間が過ぎるのが早いような気がする。)

昨日のデュッセルドルフは一日中、強風&雨でした。
そのせいで、今日の外出時、道端のあちらこちらに木々が散乱しており、すざまじい光景。
まるで台風がきたかのうようでした。

今日はイブの骨盤検査があったので、昨日のような天候じゃなくて本当によかった。

↓病院
20100301-1

こちらでは、生まれてから6週間から8週間の間に、骨盤検査を受けるらしいです。
妊婦にやるような超音波検査。
太ももにジェルを塗り、例の機械で様子を診るのです。

私も経験したことあるからだけど、あのジェルは冷たい。
にも関わらず、イブは泣くこともせず、じぃ~っと先生が診終わるまでおとなしくしていました。

お友達宅に行けば、借りてきた猫のようにおとなしくなるイブではありますが、病院もこのように難なくこなしてくれると有り難いです~。

今日の検査は実は、1ヶ月前に受けた時の再検査。
ちょっとだけ未熟らしく、足をカエルさんのようにストレッチしてくださいね、と言われ、この1ヶ月はオムツを替える度にやっていたのが功を奏し、今日は「問題ありません」でした!
良かったね、イブ。

今月は月末に、3ヶ月健診があるイブ。
その日は予防接種もあるのです!!
さすがに注射は・・・大泣きだよねぇぇぇ
育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/03/01.Mon

あさりづくし

昨日行った鮮魚のお店で手に入れた生きている「あさり」が残っていたのと、先日行った大型スーパーで手に入れた冷凍のむき身「あさり」を使って、今日の晩御飯は、あさりづくし。

生のあさりは、酒蒸しに。
と、ここで登場するのは先日購入したLekue(ルクエ)社の『スチームケース』

20100228-1

これを扱っているお店が、丁度三割引きになっているので思い切って購入しちゃいました!
野菜や肉、魚などをケースに入れてレンジでチンするだけで、カンタンに蒸し料理ができるすぐれもの。
食器も兼ねるケースなので、そのまま食卓に運べるのも便利でラクチン。

20100228-2

上から時計回りに、
わかさぎの素揚げ、あさりご飯、あさりの味噌汁、あさりの酒蒸し。
わかさぎは、月一で注文する冷凍のお魚屋さんから。
初めて購入してみましたが、結構イケました!
もちろん、他のあさり料理も美味しく完食。


今日は台風を思わせるような強風と雨だったので、お家でのんびり過ごすことになり、その空いた時間で作ったスイーツ、クッキー2種です。

20100228-3

左)チョコチップ入りグラハムクッキー
右)クランベリー・ココアクッキー

チョコチップは、市販のチョコレート(レーズン&ヘーゼルナッツ入り)を刻んだものを使いましたが、これがヒット。
勿論、クーベルチュールではありませんが、このチョコレートひとつでナッツやレーズンも入れることができ、なんだか一石二鳥の気分でした。
我が家ごはん | Comments(1) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。