--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/28.Sun

初節句(フライングですが・・・)

3月3日は桃の節句。
イブにとっては初節句となります。
ドイツに暮らしているため、雛人形はお預けなので、せめてお食事だけでも・・・と思っていました。

あいにくジョーが、その日は出張で家を空けるため、この週末に早めのお祝いをすることに。
当初考えていたメニューは、「ちらし寿司」・・・のみ!?

と思っていたのですが、丁度数日前にお友達から、鮮魚を扱っているお店を紹介してもらいました!!
しかも、結構安いとのこと。
喜び勇んで、出掛けました~

対面販売は、ドイツ語ができないので、今まで警戒してきたのですが、今回ばかりは頑張りました。
でも、ドイツ語表記なので、何の魚か分からない・・・

お友達から、鯛を購入した話を聞いていたので、それを探し、きっとアレだ、と思うものを購入しました。
帰ってから辞書で調べたら、やはりそれだったので一安心。

20100227-1

聞いた話によると、ドイツでは、魚は内臓を取ってからでないと販売しないそう。
その言葉通り、何も言わずとも、内臓と鱗をキレイに取ってもらいましたよ~
ラッキー

今日はこの鮮魚のお店以外にも、以前から気になっていた近所のマルクト(市場)にも行きました。
新鮮な野菜とお肉がズラーっと並んでいて、ここでは鶏のもも肉(骨なし!)が売っているので、新鮮な野菜と鶏肉も購入。
充実したお買い物デーになりました。

で、
初節句のお食事はコチラ↓

20100227-2

お祝い事にはやはり「鯛のお頭付き」。
よく見えませんが、あさりのお味噌汁と、ほうれん草の胡麻和えも。
ちなみに、あさりも、ほうれん草も、ドイツでは珍しい食材。普通のスーパーでは売っていません。

あとは、イチゴのチーズケーキ。
(実はこのスイーツは、ひな祭りの日に、丁度お友達宅へ遊びに行くので、そのお土産。プチ祝いします♪)

最後に、イブの記念に一枚!!

20100227-3

なんだか、鯛と「おすもうさん」って感じ。。。 あはは
(ちょっと笑顔の写真で嬉しい。)




スポンサーサイト
育児 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/25.Thu

茹で豚

こちらドイツのスーパーに並んでいるお肉には、日本のような”薄切り”がありません。
だから、日本のレシピがあまり使えないのです。

しかも、、、
骨付き肉が多いのです!!

鶏のもも肉もその一つ。
鶏一羽まるごと売っているのが常だからか、ぶつ切り状態で並んでいます。

当初は骨付きは面倒だから嫌だな~と思い、もっぱら胸肉を購入していました。
ただ、胸肉は脂肪分が少ないため、レシピによってはうま味が出ず、しかもパサパサ。

という訳で、骨付きでも、もも肉を購入することにしました。
確かに骨の処理は面倒だけど、それはそれで利用価値があるのです。
冬の定番、お鍋に。
鶏肉(骨)でだしを取ると、とっても美味しい鍋の出来上がり。

だから購入してきたらすぐに、肉の部分と、骨の部分とに分けて(←面倒だけど~)
冷凍しておくのです。

と、
前置きは鶏肉になってしまいましたが、豚肉も例外ではなく、骨付きが多いのですよ~。
そんな中でも、ブロックになっている肉は骨なしがあるため、先日購入しました。
正しくは、ステーキにしようと思ったジョーが買い物かごに入れたのです。

20100224-1

ずーっと冷凍庫の中で眠っていたブロックの豚肉でしたが、この間ブログに茹で豚のレシピがあり、簡単そうで、茹でた汁も麺を入れて食べられるとの事だったのでさっそく挑戦したのでした。
まず、豚肉に塩を漬け込む。

20100224-2

この状態で1~2日間、冷蔵庫で寝かせます。
塩がお肉に馴染むまで待つのです。

寝かせたら、塩は水で洗い流し、あとはたっぷりのお水で茹でるだけ。
途中、アクはきれいに取るのを忘れずに・・・

20100224-3

荒熱をとって、汁ごと冷蔵庫に2週間は保存可能のよう。

これを薄くスライスして、いただきました♪
塩味がしっかりついているので、何もつけずに美味しかったデス。

20100224-4

追伸ですが、
こちらでは鶏肉の挽き肉はありません・・・
何故~?
(豚肉や牛肉(もしかしたら合挽きかも)の挽き肉はあるのに。)


ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/20.Sat

手打ちうどん

ジョーが仕事のストレスで倒れてしまい・・・
当初は胃痛だし食欲もなく、心配でした。(今もだけど。。。)
病院に行ってからは、先生から「何か食べなさい」と言われ、無理矢理食べられるものと言えば、
『うどん』

最初は日本から持ってきた乾麺を使っていましたが、それも底をついてきたのでどうしたもんかと。
私が住むデュッセルドルフには日本人が多いので、アジア食材のお店があり、乾麺もそこで手に入るのですが、何せ高いのです。日本の2~3倍。ひどい時はそれ以上するものもある始末。

貧乏性の私は、よっぽどのものでなければ購入したくない性分なので、今回は幸い手作りする材料なら揃えられることもあり、初めての『うどん』作りに励みました~

こちら↓は、中力粉を作り上げるための薄力粉と強力粉。
20100219-1
左)強力粉 、 右)薄力粉

ドイツに来た当初、スーパーで見かけた小麦粉には多数種類があって、何が何だか分からず、お菓子作りを趣味にしている私としてはお先真っ暗って感じでした。。。
その後、パッケージに「Type 405」と書いてあるのが薄力粉で、「Type 550」が強力粉と知って一安心。

薄力粉と強力粉を1:1の割合で合わせて中力粉にしたものを、うどんには使います。
これに塩を混ぜ、お水を少しずつ加え捏ねていきます。
最初はまぁ~粉っぽいこと。
ひとまとめにするのが大変です。

ひとまとめしてビニール袋に入れて休ませたら足で踏んで再度捏ねます。
これで最初粉っぽかった生地は段々となめらかになっていくんですね~。
捏ねること15分。
なめらかになったら、あとは台に打ち粉(片栗粉)をして伸ばしていきます。

パンやお菓子を作ったことがある人はご存じでしょうが、生地を麺棒で伸ばすのって、グルテンが効いていれば効いているほどやりづらいのです。
うどんの生地も同じ。
薄く伸ばしていく作業は、腰を入れて全体重が麺棒に乗るようにしてやるんですが、汗が出ます!!

やっと薄くなって切れるくらいになるとゴールはすぐそこ♪
20100219-2
20100219-3

結構、細く切ったつもりでも、やっぱりそんなに薄くは伸ばせていなかったためか、結構な太さになりました・・・

あとは、たっぷりのお湯で茹でるだけ。
今夜はかけうどん。
具は、白菜と長ネギ。

20100219-4

見た目は普通ですが、やっぱり粉が外国産なので(うどん向きではないため)うどん独自の味はイマイチ。
ジョーは「美味しい」って食べてくれたけど、きっとお世辞・・・
とても他人にはおもてなしできない味でした。

でも、日本地粉を使って、塩も美味しいものを使って、そしてお水も、と材料にこだわれば、きっと美味しくできるのだろうな~と負け惜しみ(笑)


ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/15.Mon

バレンタインデー2010

結婚して初めてのバレンタインデー。
危うく忘れてしまうところでした~ あはっ

ジョーは甘党ではないけど、ちょっと聞き込み捜査してチョコレートではないスイーツを作ることに。
そして、もっと好きな「お寿司」を用意しました。

20100214-1

こちらに暮らしていると手に入りにくい和食食材。
でもいんげんは普通にスーパーに売っているし、ちらし寿司の具材はニンジン、マッシュルームに冷凍の白身魚。
そしてカレイは、日本人同士でグループを組んで月に一度宅配で頼んでいる冷凍魚から。
ちなみにこの宅配は、干物とかあるのでとても重宝。 ・・・ちょっと高いけど。

やっと最近、こちらで手に入りやすい食材で料理することにも慣れてきました。
さすがにレパートリーは少ないけど・・・


そして私としてはこちらの方が得意!?
『りんごのクランブル』
20100214-2

20100214-3

この間お友達訪問の時に持っていったら好評だったし、焼きリンゴはOKとの事前調査から、このレシピを作ることにしました。
気を遣ってくれているのだろうけど、「旨い!」と言ってくれました。
それはそれは。良かった~

イブが生まれてからは、日中はイブが寝てくれないので掃除がろくにできず、もっぱら休みの日にジョーが担当してくれているし、イブもよくあやしてくれる。
本当にいつもありがとう♪

ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/02/12.Fri

お気に入り Vol.2

先日、友達のお家に遊びに行った時に、ダイニングテーブルに置かれていたポットが、妙にオシャレで気になっていました。
カントリー風のインテリアの中に佇む銀ポット。
言葉だけだと不釣り合い?って思うけど、きっとポットの形がカントリー風にマッチしたんだろうな~。

で、別の目的で行ったお店に、『それ』が置いてあったのです!

これはまさに、運命の出会い!?
しかも、割引になっているではありませんか。
といっても、安くは無い値段・・・
恐る恐る、ジョーに相談してみると、、、「要らねーよー」の一言。

そうだよね~、
やっぱりそうだよね、要らないよね~
諦めようと、自分に言い聞かせるようにしていましたが、後ろ髪が引かれるぅぅぅ

使うか、使わないか、いろいろと考えた結果、やっぱり欲しくなり、「自分の貯金で買うから~」と最後のおねだり。
そんな私を憐れんでくれたジョーが、「買えば?」と言ってくれました!
天使に見えました~♪

手に入れたポットはこちら↓
20100211-1

「alfi」というドイツに拠点を置く、ポットのトップメーカー。
やっぱりドイツ産が欲しいでしょう。

毎日、お茶や紅茶、コーヒーなどを多めに淹れて保温しておいてます。
お気に入りだと飲む量も増えますね~(*^_^*)


お次はスーパーで見つけたお気に入り。
”味”ではなく、形だったりパッケージに惚れました。

ジャガイモのスナック菓子↓
20100211-2

20100211-3

このスマイル。
可愛くって、こちらまでニコニコ。


生クリームのキャラメル↓
20100211-4

牛の絵が描かれた包み紙。
その包み方が可愛らしい。
写真だと伝わらないかもしれないけど、いわゆる「キャラメル包み」の、最後の折り目を折らない。
それだけで、ちょっとお洒落に感じてしまいました。

こういう発見があるので、スーパーでの買い物は大好きです。


ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/10.Wed

カラメルクッキー

以前、お友達が我が家に遊びに来るというので、ケーキをこしらえました。
カラメルクリームを使った、ブラウニー。
りんごを銀杏型にカットしたものを、カラメルクリームで和えて、ブラウニーの生地に混ぜ込み、焼くのである。
チョコレートの濃厚な味の中に、甘酸っぱいりんごが入っていて、ほのかにカラメル風味。
お友達にも好評でした!!

その時に作った「カラメルクリーム」が冷蔵庫に眠っている・・・
20100209-1

クリーム類は、多めに作る方が上手くできたりすることが多いので、今回のカラメルクリームも、ブラウニーに使う分量以上に作ったのです。
冷蔵庫を開ける度に、早く使わないと・・・と思っていたんですよね~

丁度、今度の金曜日にプレママ友達のお家でお茶会(←単に、おしゃべりするだけ)があるので、その時のお土産にしよう、とクッキーを作ることに決めました。

20100209-2

そういえば、もうすぐバレンタイン。
にちなみ、ハート型に絞ってみました。

そして、ラッピング(というほどのラッピングではありませんが・・・)
20100209-3

日本から持参した「シリカゲル」(乾燥剤)も入れましたよ~


<<おまけ>>
もうすぐ2ヶ月になるイブは、縦抱き抱っこがお好きな模様。
(結構前から縦抱きが好きかも。)
私が抱っこしつつ撮ったもんだから、めちゃくちゃ 近っ!

20100209-4

・・・しかも、縦抱きかどうかも分からない映像だよぉぉ


お菓子作り | Comments(1) | Trackback(0)
2010/02/09.Tue

お気に入り

当然のことながら、日本では手頃な値段で簡単に手に入る食材が、こちらでは手に入らなかったり、逆に日本では手に入らないような食材がこちらでは普通に売っていたりする。

そんな食材はたくさんあるのだが、今回はチーズ。
ドイツ語で「Kase(ケーゼ)」という。

本当はチーズケーキを作ろうと思って、その主材料の「クリームチーズ」を買いたかったのだが、ドイツ語ではクリームチーズは「Doppelrahmfrischkase」といって、メモにでも書いておかなければ覚えられない単語。
以前、ドイツ語をちょこっとだけ習っていた時に教えてもらったのだが、クリームチーズは日本でも有名な Philadelphia から出ているものがこちらでも有名らしく、それを購入すればOKとのこと。

普通のスーパーの棚には並んでいるのだが、我が家の近くにあるディスカウントスーパー『ALDI』にはPhiladelphiaが置いておらず、別のメーカーのでもいいやと思い探していると、「Frischkase」という表記のチーズを発見。

20100208-1

「Doppelrahm」とは無いけど、写真はそれらしいから試しに、と購入。
封を開けてみるとちょっと水っぽい。。。
味も塩気がある!?
後で調べたら、「Frischkase」は熟成を待たずに食べるチーズのことで、水分が多いらしい。

パッケージの写真のように、パンに塗って食べたら美味しいかも、と現在は毎日のランチに食しています。
20100208-2

ちなみに、↑このパンは「Vollkornbrot」
ライ麦全粒粉で作られている。
材料からして想像できるが、これは便通を良くするパンみたい。
産後、便秘がちだったため助産婦さんに相談したら、このパンを食べなさいと言われ購入したもの。
・・・結局、便秘はこのパンよりも、プルーンの方が効き目があったけど、このパンは”味”があって美味しいかも。

このチーズでも、チーズケーキに使えるかもしれないと密かに思っている私は、近いうちに試してみようと思ってる。


<<おまけ>>
本日のイブ

昨日の「お初」指しゃぶり に関連して、
初めてのおもちゃ(=くまさん)しゃぶり。

20100208-3

って写真ではちょっと無理やりな感じですが。

ペロペロってやっていましたよ~
激写できなかったのが残念です。


ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/02/08.Mon

初めての・・・

指しゃぶり。

20100207-1

正確に言うと、「お初」ではないのですが、こんなにハッキリと、そして長い間(といっても30秒くらい)やっていたのは初めてで、しかもバッチリ写真にも撮れたので、ブログすることにしましたよ~。

「おしゃぶり」も、白湯を入れた「哺乳瓶」も、あのゴムの味が嫌なのか、嫌っていたイブ。
おしゃぶりは、使い続けていると歯並びに影響するからあまりよくない、と雑誌に載っていたけど、ちょっとグズったりする時に泣きやませるのに便利かなーと買い、根気よく口に入れたりしたけど、どうしてもプイッと出してしまい、絶対に口に入れようとしなかった・・・
哺乳瓶も、手始めに味の無い白湯で試してみたけど、やっぱり「No!」
ゲゲっ この調子だと粉ミルクもダメ?
と不安になりましたが、先日、母乳を搾乳して哺乳瓶で飲ませてみたら、ちょっと嫌がったけど無事完飲。
(たった10ml程度だったからか・・・)

そんな状況だったので、外出する時は寝てもらうために十分におっぱいを飲ませてからだけど、途中でグズる時はしょうがないから私の指をくわえさせて泣きやませる。
指はちょっぴり「味」がするから大丈夫なのか??

これからは自分の指をくわえることになるのかなぁ?
それでもやっぱり、お腹が空いたら大泣きするんでしょうけどねー(--〆)

育児 | Comments(1) | Trackback(0)
2010/02/06.Sat

フリーマーケット&ナオユキくん

木曜日に、私の産後健診があり、久しぶりに出産直前まで通っていた産婦人科へ行きました。
なんとこの日は、Rheinbahn(ラインバーン)という交通機関がストライキを実施し、我が家が主として使っている地下鉄(Uバーン)やバスが全てストップしており、本当はその地下鉄に乗って行く予定にしていましたが、そんな訳で仕方なく歩いていくことになりました・・・
といっても、我が家の最寄り駅から3駅のところにあり、しかもその駅の間隔は短かったりするため、妊婦時代には歩いて通っていたのです。
また、私の健診のため、健診中にイブをみてもらおうと、ジョーにも午前中は会社を休んでもらっていたので、ベビーカーを押しながら歩いて行くといっても、そんなに苦ではありませんでした。

と、↑これは前置き・・・(--〆)
本題はここから。

その産婦人科の掲示板で見つけた広告に、翌日の金曜日にフリーマーケット開催というのがあり、そこにはベビー用品が並ぶというものだったので、さっそく住所をチェックして行くことに決めました!
その場所も、我が家の最寄り駅から、今度は産婦人科へ行く方向とは逆方向に3駅先のところ。
最近イブは5キロ超になってきたので抱っこ紐をして歩くのは大変だし、買うものがたくさんあると持ち切れないのでベビーカーを押して歩いて行ってきました。

10時から開催で、15分後くらいに到着したものの、中にはまぁ大勢の人だかり!
押しくらまんじゅう状態。
会場は帰任する方の家の中のため、当然ベビーカーは中には入れず、ベビーカーの中からイブを抱っこして中に入ったのですが、一人で歩くのもちょっと大変な中、5キロにもなるお嬢を直接抱っこして歩き回るのは大変。
久しぶりに大量の汗をかきました。

と、大変な思いはしたものの、戦利品は↓です。

20100205-1

占めて4€
本当はこの他に、ベビー服が3着あったのですが、この後に行った出産お見舞いでプレゼントしちゃいました。


この日はプレママ友達、チエさんの出産お見舞いに行く予定にしていました。
チエさんは予定日が過ぎてもなかなかお産の兆候がこなくて、その10日後に入院しましょうという前日にやっと陣痛がきて、だけどすぐには生まれず1日明けて翌朝に無事出産したお友達。
聞くと、無痛分娩希望で麻酔を打ったけど、全然効かずかなり苦しかったお産だったそう。

生まれてきた男の子は、ナオユキくん。
目がとーっても大きく、りりしいお顔。

20100205-2

こうして並べると、イブの顔は2倍だなぁ・・・
イブはもうすぐ2ヶ月だから当たり前なのか、それともイブが大きく成長しているのか・・・
毎日、母乳をゴクゴク飲んで元気にしているから、有り難いことですね。


育児 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/05.Fri

恵方巻き

昨日、2月3日は節分ということもあり、我が家もドイツにいながらにして、少しだけその気分を味わいました。
豆まきはできないけれど、恵方巻きを作りました!

20100204-1

20100204-2

こちらで揃えられる材料での太巻きなので、貧相ですが・・・
(中身:卵焼き、キュウリ、にんじん、いんげん)
ご飯も、アメリカ産のためか、酢がご飯に染みず、酸っぱさが足りない感じ。

今年の恵方は、「西南西」
我が家の恵方は、丁度座るところが無い場所にあり、二人並んで立って、願い事を思いながら無言で一本ずつ食べることになりました。
”無言”というのは想像以上に、おかしい風景で、途中とーーっても笑いたくなりましたが、しゃべると運が逃げると言われているため、必死にこらえて最後まで食べきりました!!

今年も家族みんなが健康に過ごせますように(*^_^*)
ドイツ生活 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/03.Wed

チョコビスケット

イブの授乳中、とっても暇をもてあますため、たまにインターネットを見てしまう。
そして私の行きつく先は、お菓子のレシピ♪
これを見ているだけで、幸せな気持ちになる。
インターネットは次から次へ、思いもよらないサイトにまでたどり着けてしまうので、ついつい没頭してしまい、イブの授乳時間が長引くことも・・・
(通常は私から、イブの口からおっぱいを離すのだが、コレ↑に没頭していると、イブから離す(苦笑))

そんな時に見つけたレシピで作ってみました。
「チョコビスケット」

何故作ろうかと思ったかというと、
レシピがとてもヘルシーな材料だったからです。

薄力粉、ココアパウダー、B.P.、砂糖、卵、そしてオリーブオイル!?

通常クッキーはバターなのですが、オリーブオイル・・・?
オリーブオイルでお菓子を作ったことが無い私としては興味津々。

生地作りはとっても簡単で、液体類(砂糖、卵、オリーブオイル)を混ぜて、そこに合わせてふるった粉類を入れて混ぜるだけ。
結構ボソボソになり、生地をのばして型で抜く作業はちょっと恐る恐るでしたが、なかなかの出来栄え。

20100202-2

そして肝心な味は・・・
結構イケる!
というか、やっぱりヘルシーな味で、何枚でも食べられそう。
(気のせいかもしれないけど、おせんべいっぽい!?)

近々、お友達の出産お見舞いに行くことになりそうなので、その時のお土産にしよう(*^_^*)

20100202-1

追伸)↑こちらはキッチンに備え付けのオーブン。
   めちゃくちゃ大きくて、どんなケーキも一度に焼けそう。
   こんなオーブンがあるから、ケーキ作りの虫が騒ぐのよねぇ~
お菓子作り | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。