--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/05.Wed

米粉のパスタ

先日、ナオのアレルギーが発覚し、そのために食品制限させられている私・・・。
ここドイツでは、純・和食ってなかなか難しいのです。

でも、食事や食品制限のおかげで!?、いろいろと勉強になっています。

スーパーでは、まず、原材料名をチェック!
ドイツ語では、Zutaten(ツターテン)。
もちろん、ドイツ語でズラズラと書かれているので、眉をしかめて見つめ(笑)、卵、小麦、乳が無いことをチェックして購入するのです。
(ドイツ語で解読不明な単語もたくさんあるので、かなり怪しい!)

お友達から、BIOのお店では、米粉や”ひえ””あわ”などを使ったクッキーとかが売られていると聞き、先日、覗いてみました。
でもそんな商品は、売り場面積がとても狭いので、どこに置いてあるのか、分からないし、聞けないしー。
と、お店の中をグルグル。
やっとの思いで、見つけました。

20120904_03

これはクッキーではありませんが、結局、購入したのは米粉を使ったパスタ。
見た目は、小麦や卵を使った本来のパスタにそっくりです。
このパスタ、米粉の他、とうもろこし粉を使っているため、色が黄色で、パスタにそっくりなんですね。
米粉の他、といっても、とうもろこし粉の割合が多いです。

見た目はパスタそっくりですが、さてお味は??

20120904_01

茹で上げた見た目も、パスタです^^
でも、ツルっとした感じではなく、やっぱりモッチリとしていて、量が少なくなった気がしました。
(全体的にギュっと縮まったような、モッチリのため、麺と麺とがくっついているのかな?)

20120904_02

パスタにソースをかけて。
うん!パスタ、、、と言いたいところですが。
なんだかラーメンっぽい食感です。
米粉だから、てっきり、フォーみたいな感じかと思っていたのに、全然違う。
モッチモチでした。

これはラーメンとしても、食べられそう♪
もちろん、パスタとしてでも、私の中では”アリ”でした。

500gで、2.99ユーロ。
ちょこっとお高い。
でも、パスタ大好きな私としては、この存在、本当に有難いです。


スポンサーサイト
ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(2)
2012/05/26.Sat

クリームチーズ

クリームチーズといえば、日本でも馴染みの深い、フィラデルフィア。
ドイツにはチーズの種類が豊富で、どれがクリームチーズなのか見分けがつかず、ケーキ作りにはもっぱら、フィラデルフィアを愛用している私。

そのフィラデルフィアには、プレーン(何も混ざっていない)のクリームチーズの他に、様々な種類が出ています。

20120525-01

奥は、はちみつが混ざったタイプ。
手前は、スモークサーモン&ディルが混ざったタイプ。
他にも、ハーブ入りとか、中にはチョコレートが混ざったものまで、各種いろいろ。

これ、パンに直接、何も手を加えずに、塗れるので本当に便利。
しかも、冷蔵庫から出したてでも、柔らかいので、塗りやすい。
特に、ベーグルに合うのだけど、ドイツではベーグルは主流ではなく、巷のパン屋さんには置いていません。
残念・・・

日本でも扱ったらいいのに~と、切に思うのでした。

ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/05/04.Fri

ついに!!

なんていうタイトルで、ちょっと大袈裟ですが・・・
でも私にとっては(ジョーにとっても)、やっと手に入ったという感じなのです。

20120503-02

これ、去年の秋くらいから欲しいな~と思っていました。
でも安い買い物ではないし・・・
そんな時、もうすぐ『3』が発売されるかも、という噂が広がり、もしそうなら、今発売されている『2』は少しは安くなるかもという期待があって、待っていました。

その待っていた甲斐があり、しかも巷の電気量販店では値下がりし始めたのです!
でもでも~、
出遅れたのか、欲しいと思っていた容量+カラーが、店頭に無い・・・
3~4軒、訪れたのにもかかわらず、ことごとく惨敗。

そんな時、近所に住むお友達が耳より情報を教えてくれました。
AppleのWeb上で購入できるページで、一度回収して直したものがちょっと格安で出ている事があると。
探してみたら、有りました!
即、購入手続きを踏みました。

でもまたもや障害が・・・
クレジットカード決済にしたのですが、チェックの厳しい事!!
自分である事を証明するための書類を添付するのは勿論でしたが、クレジットカードが自分のものと証明するため、クレジットカード番号が記載されている利用明細書を添付しなければならなかったのです。
毎月送られてくる利用証明書は、実家に送られてくるし・・・どうしよう・・・
実家に電話して、ファックスしてもらいました。
機械に弱い父親に、丁寧に説明し、送ってもらいました。

そしてやっとの思いで手に入れた『iPad 2』

今、一番活用しているのは、イブなんですけどねー。
もう、おもちゃです。。。
ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/04/08.Sun

初もの

待っていました!
日照時間が延びて、サマータイムが始まり、そして”食欲の秋”ならず、”春”です。

4月になったら市場に出始める、シュパーゲル(独)こと、アスパラガス。
ドイツでは、ホワイト・アスパラガスが主流。
ただ茹でるだけの調理が、本当に!美味しい。

そして苺も、この時期から市場に出始めます。
もちろん、海外からの輸入ものは別の時期にも市場に出ていますが、見た目的にあまり美味しくなさそう(笑)
ドイツ産は、やっぱり美味しいのです!

20120407-01

写真の撮り方がイマイチなので、苺は特に、伝わりにくいですが・・・
見た瞬間、甘くて美味しそう~♪と思って、思わず手に取り買いました。
シュパーゲルは、毎週のように買いまくっています^^

寒くて暗い冬眠の時期を乗り越え、やっと楽しみがやってきましたよ~♪
ドイツ生活 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/10.Tue

停電

それは突然にやってきました。
夕食の準備をしていると・・・
突然に電気が切れ、家じゅう真っ暗。
私はキッチンにおり、イブはリビングに一人だったので、ちょっと怖くて助けを呼ぶほど。
最初はブレーカーが落ちたのかと思い、真っ暗な中、ブレーカーを確かめに行くも、全てONになっている?
取りあえず、蝋燭を点けようと、チャッカマンを取り出し、テーブルの上にあった蝋燭に火を灯しました。

20120109-01

こんな時、キャンドル文化がある国っていいですね!
クリスマス時期に購入しておいたキャンドルが、テーブルの上にずっと(火が灯される事がなく)待機されていました。
しかも、保存分もたっぷり!

まずは、どうして停電になったのか、停電の範囲はどうなっているのか知りたくて、ジョーに電話を。
ジョーの会社は何ともないとのこと。
ベランダからは、我が家の近隣の様子が窺えますが、やっぱり全ての窓が真っ暗な様子。
このマンション近隣だけ??

我が家の建物にはもう一組、日本人が住んでいるので、そこのお宅に連絡してみよう!
電話をかけようとしましたが、電話が通じません!!
(ジョーには携帯電話から電話をしたので、携帯のみ、通じたよう。)
仕方が無いので、真っ暗な中、1階に住むそのお宅へ行くことにしました。
ちなみに我が家は4階にあるので、いつもはエレベーターを使用しますが、停電なので、当然階段で。。。
呼び鈴まで、停電のため、鳴らない!!
ドアを叩いてみました。
「突然の停電で、怖いよね~」などという会話をし、お互いに心細さを話をして解消。
いつ復旧するかも分からない。

しばらくして、やっぱりこの状況が変わらないのであれば、取りあえず夕食だけは確保しなければならないと、もう一度、ジョーに連絡しました。
そして、ご飯を食べに行くつもりで、ジョーの会社へ車で行くことになったのです。

でもでも!!!
さあ、準備しようという時、突然に電気が点いたのです!
わぁ~!復旧した!!!

30分くらいだったでしょうか。
今回の停電は自然災害の為ではなかったようで、近隣以外は明かりがあったし、幸い、携帯電話も問題なく繋がったので、ジョーに連絡をしたり、下の階に住んでいる日本人の方とおしゃべりをして少し安心できたので良かったですが、こういうハプニングは本当に恐ろしいですね。
改めて、電気が使えない恐ろしさを味わいました。
ドイツ生活 | Comments(1) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。